いつもお世話になっている築地場外の登美粋さんより、
魅力的なイベントのご案内を頂きました。

フライヤーはこちらも参照下さい。
http://www.e-kujira.net/suigei20130215.pdf
(公式サイトのご案内)

ぬぬ!!
スタンディングも気になるけど、やっぱり完全予約制のコースでしょ!
って、事で即手を挙げてみました!

なんだかあっという間に埋まったそうですがなんとか席確保。
喜んで伺ってみました。

この日の東京は、、、極寒!!
異常なくらい冷え込んでいましたが、ストーブそばの席をご用意頂きましたし、
飲食時に上着を着てるのは嫌いなのでワイシャツで!(笑
みんな馬鹿なやつって思っただろうなー。ま、いいけど。

さて、
この日のメニューをご紹介致しましょう。

酔鯨と鯨料理を楽しむ会 高知の夜@鯨の登美粋

・鯨の皮湯引
 高知のゆずをたっぷり使ったポン酢で
・鯨の刺身盛り合せ
 皿鉢料理のように盛り込みます
・特製ベーコン盛
 当店自慢のベーコンを高知のお塩で
・鯨の酒粕漬
 酔鯨の酒粕に漬けた鯨を炙りました
・鯨立田揚
 ピリッとから山椒でお楽しみください
・鯨カツ
 当店自慢のカツをご賞味あれ
・さらし鯨
 高知県産の文旦を使い、さわやかに仕上げました
・ご飯、椀もの、すき煮風
 すき煮には高知の葉ニンニクを使いました
・デザート

本日の酔鯨
・純米吟醸 吟麗 未濾過すっぴん
・生原酒しぼりたて
・純米吟醸 吟寿 うすにごり

素晴らしいメニューで驚きました。


早速、ご紹介しましょう。
まず、入店して席に付いて最初に頂いたのはこちら。
d91973bb.jpg


酔鯨の酒粕の甘酒 ゆず風味

寒い中歩いてきたのでほっと一息。
爽やかな柚子の香りがイイネ。

登美粋の松ちゃんと、蔵元の酔鯨酒造の石元さんから挨拶を頂きました。
f50089ed.jpg


石元さんは元酒造の醸造責任者さんとか。
呑み始めると二升は無いと。って酒豪ぶりです(笑

まず、頂いたのは皮湯引。
4db00071.jpg


う、、、美味い。
これをもっともっといっぱい食べたくなりますが、
そこはちょっと我慢。

続いて、メインとも言える鯨の刺身。
70fcae08.jpg


前にも紹介している百畳、そして、赤身と本皮の刺身、
そして貴重な尾の身ネギトロ。

美味いの知ってるんですが、唸る美味しさ。


続いて、
鯨といえばベーコンは外せません。
定番の畝須(うねす)、そしてさえずり(舌の部分)
0d2efeac.jpg


添えてあるのは高知の塩だそうです。
上品なベーコン美味いね。

そして、
鯨の酒粕漬け
c56e86db.jpg


この日のために酔鯨の酒粕を用意頂き漬け焼きです。

定番の立田揚げなのですが、
今日添えられていたのはなんと山椒
eb2dfd71.jpg


山椒と合わせて食べる立田揚げも新しいなー。
これ、今後、登美粋でチョイス可能になるかも。


そして、定番続きます。
鯨串カツです。
6e706dee.jpg


店頭で200円という破格で提供されている串カツ。
揚げたてを頂きました。
もちろん二度漬け禁止です(笑


ちょっとすっきりとさらし鯨。
e240d305.jpg


こちらは初めて頂きましたね。
かかっているのは、文旦入り酢味噌で和えられているのですが、
とってもさっぱりしてて美味しい。

コースは締めに向かって参ります。
鯨肉のすき煮をご用意頂きました。
c4be24ca.jpg


卵を解いてとのことでしたが、
一口いただいてからやっぱりかけちゃいましょ!
って事で、こうなりました(笑
b454533f.jpg


高知産の葉ニンニクとあわせています。

合わせて椀ものは、スジの塩煮込み椀です。
94f16c6a.jpg


塩煮込みは定番でも頂けますがお椀で頂くのもまた格別ですね。

最後に、頂いたデザートはこちら。
c71258e4.jpg


本日何度となく登場している文旦を使った文旦さらしゼリー

いやー
素敵なコースでした。
大満足。。。。。

あ、お酒紹介してなかったですね(笑

純米吟醸 吟麗 未濾過すっぴん
863d7727.jpg


スタートはこちらから。
唸る美味しさでした。

生原酒しぼりたて
9c7a72a7.jpg


そして生原酒を。これまたこっくり美味い。


純米吟醸 吟寿 うすにごり
1d4c912d.jpg


これまたいつもならどんどん呑んでしまう美味しさだったのですが、
少し軽めに頂きました。

なぜって、、、
しぼりたての熱燗が出てきたからです。
この日は、私たちのテーブルには2人x3組の相席で楽しく頂いていたのですが、
あっとゆーまに熱燗の徳利が空く空くwww
楽しくいっぱい呑ませて頂きました。


そして、
いっぱいお酒を頂く時には欠かせない和らぎ水ですが、
ジョッキで水下さいっていつも通りに言ったところ、
出てきたのはこちら。
ef06ab43.jpg


酔鯨さんの仕込水が瓶詰めされている水。
これまた美味い!!!
いっぱいいっぱい頂きながら楽しい時を過ごしました。


この素敵な時を過ごせたのは、、、
酔鯨ガールズの皆様。
9260c405.jpg


何度も燗をつけてもらってすいません(笑
東京にある酒販卸の方と伺いました。
またお会いしましょう。


酔鯨の蔵元の石元さん。
bb998a7f.jpg


たぶん一緒に呑んでたらもっと楽しかったのかも(笑
またお会いしましょう。


そして、登美粋の松ちゃん。
e12d0141.jpg


葉ニンニク持ってます(笑
後ろでは酔鯨ガールズの皆さんが呑み過ぎなうちらのテーブル用に
エンドレスでつけていただいています(笑


松ちゃんは、、、
きっとすぐ会います。

私が参加したDay1はこんな感じでとっても満足した会になりました。
私は参加出来ていませんが、Day2もたいへん盛り上がったそうです。

酔鯨さんとは名前だけの御縁とのことですが、
こういうコラボレーションも楽しいですよね。

来月は2周年のイベントを企画されているそうです。
これからも楽しみですね。


築地登美粋
オヒシャル
http://www.e-kujira.net/
オヒシャルツイッター
http://twitter.com/tsukiji_tomisui
オヒシャルFacebook
http://www.facebook.com/tomisui
ロケタッチグルメ
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/498108/
Google+ローカル
https://plus.google.com/u/0/118171910112833772484/
30min.
http://30min.jp/place/2188782



Post by